対馬出張

2021年04月20日
16日より長崎県対馬に出張で行ってきました。対馬はとにかく美しい島で
有効に国より入る予算をうまく活用している島ではないかと思っています。
対馬の穴子は日本で2番目に収穫量が多く漁師さんも少なくはなったと言いながら
まだ沢山の人たちが働いています。
その中でも比田勝という集落で漁師をしている慎一さんと出会い今商品開発を
行っています。
穴子の美味しい混ぜご飯と穴子の生姜煮。
とっても美味しくこれが穴子かという味わいのする魚です。
いよいよ商品の味も決まり販売を開始する準備の会議です。
あれこれの時間をかけながら3日間にわたりミーティングを重ね
価格やターゲットを明確にしてきました。
地元にあるスーパーに足を運びドレッシングの営業も含め活動をしてきました。
小さな島のお寿司屋さんの弟さんと、加工を担当する三男さんと仲良く
お店と漁師を兼業し島の活性化を図る活動には頭が下がります。
微力ながら一生懸命に応援していこうと強く思っています。