出来ない理由

2020年11月21日
僕が正しいとはこれっぽっちも思わない。
しかし自分の気持ちはきちんと伝える事は大切だと思っています。
敵を作らない人は多くいます。
本当に優しい人も沢山います。僕の近くでは義兄です。
かれこれ40年義兄を見てきましたが本当に優しい兄です。
エピソードは沢山ありますが、気持ちを伝える事の大切さを
いつも感じているのです。
時には男同士が喧嘩になる事や、仲たがいする事も言いすぎるとありますね。
僕はひかないのでよく嫌われます。
嫌われて辛いとか、寂しいとか感じた事はありません。
しかし、初めから嫌われたいとか思って生きている人間は誰一人いないでしょう。
仕事をしていて出来ない理由をやたらいう従業員や人がいますね。
大概は言い訳にしかすぎず、やろうとしていない事が原因である事が多い。
特に多い言い訳は、忙しいです。
僕の上司はいつも言っていました。
忙しい時に出来ないサービスは暇になったら更に出来なくなると・・・
特に1年に一回の予算資料作りです。
初めは徹夜が続き本当に大変であったと記憶しています。
そのうち、僕は毎月来年の予算を作り上げるようにしたのです。
徹夜をすることもなく日々の業務の間で月初めより記録とデータ、記憶とアイデアを
基に作成するようになっていくのですがこのころより、数値が大好きになり
数値から導き出す行動という物が確立されてきました。
出来ない理由なんてない・・・出来る方法を考える。
これは人によっては本当に難しい。
難しい事を乗り越えて初めて美しい景色や、新しい発見があり自分を成長させてくれる。
これが僕の中での生甲斐になっていったのも事実です。
仕事が楽しくなり、結果が生まれ評価されるからより楽しくなる。
こんな繰り返しの毎日であったように思います。
これは僕の経験であり多くの事を学ばしてくれた組織、会社のお陰です。
人は個人に着く人と、組織につく人と別れるでしょう。
多くは人に着くのでしょうか?
僕は多くの人から嫌われるからどんなにいい言葉を履いても、相手の心には届きません。
得を学びに禅寺に通い、修行の真似事に取り組んだ事もありました。
これでいいとは思いませんが、やっぱり僕は出来ない理由ばかり言うやつは絶対に
否定してしまいます。
徳がないな・・・といつも感じています。