本日帰国

2019年08月26日
今高知に帰り、事務所に戻りました。
バンコクで航空会社のCAさんと出会いましたが
びっくりするほどお年を召しており、僕は勝手にこの方は
定年した後の、応援社員なのかとも思いました。
国際線に搭乗するには凄く疲れるだろうにと心配になりました。
僕が考えるほどお年は取ってないかもしれませんが
どこも人で不足なのかなと真剣に考えてしまいました。

バンコクという国は日本人が本当に多いのですが
スーパーで仕事をしていて感じましたが
今の世界の人々は裕福です。
確かに貧困の差はあるものの日本人の方がよっぽど
貧しいのではないかと?ふと感じました。
個人の考えで、裕福、貧しい?とかは違いますが・・・

世界は本当に成長しているなと実感した6日間でした。
今日は夕方より福岡に入り明日より長崎に向かいます。
日本は時間が止まっているような感じがしてなりません。
こんなこと感じる僕自身の時間が止まっているのかもしれませんが
設備や建物が変わっても、日本人の向上心がなくなっている。
豊かになりすぎたのかも知れません。