大きな決断

2020年07月07日
この度、上記の土地を取得する決断をいたしました。
以前より、現在の工場内にある事務所を食品を製造する
場所として事務所の移転を検討して、賃貸などで探してはいたのですが
長浜エリアには貸し倉庫、貸事務所が少なく1年以上物件を探しては
いたのですが見つからず、この土地と出会い購入を決めたというわけです。
390坪の土地ですが周りの景色も良く、広々とした土地であり、何より
現在の工場より車で2分という場所にあり活動しやすいというメリットが
あります。
今のところは、2階に事務所、会議室、商品開発室、スタジオと4部屋。
1階には、小さなレストラン、チルド専用工場、倉庫となっており
本当に小さな小さなプチ事務所、工場です。
将来的には事務所の横に、ドレッシングではない食品工場を建築する
予定ではありますが、しばらくは建設にまでは至りません。
今回の決断は、やはりコロナという世界的に起きている問題が決断にいたる
原因であり、現在の事より、これからをどうするかの問題の方が大きいと
捉えたからです。
今以上に今後起きていくSNSの情報発信、通販の強化を目標に小さなスタジオ
を用意してそこから情報を鮮度感を持って発信していく。
出来れば、長崎の企業のようなプチテレビショッピングのような事を行う。
消費者と直接つながるYouTubeの発信などを行う予定でいます。
ただ物を売るのではなく、お客様と共に商品を育てて行き、一緒に作り上げるという
システムを取っていき、ソーシャルネットワーク専門の従業員も採用する予定でいます。
大きく変化するであろう経済と働き方に対して素早い商品開発と、安全な商品作り
将来を見据えた飲食店の雇用形態など変化に対応してそのお店に合うOEM、PBの
製造に力をいれ取り組んで行くつもりです。
今まで以上に、命を懸けて若い世代にバトンタッチできるような仕組みを構築して
受け継いでいきたいと思っています。
完成予定は2021年1月です。







五島列島

2020年07月01日
今日から土曜日まで九州、五島列島に出張です。
4か月ぶりの出張ですが気分は調子よくありません。
海外や、国内出張が年間150日ほど活動をしていますが
本当に疲れるのです。
東京に行っても1日6件から10件の挨拶回りや、商談という
意外と過酷なスケジュール。
皆はあまり無理せずと云ってくれますが、お金をかけて出張に来ているのだから
成果を上げないとと思えば必然的に多くの企業を回りたくなるものです。
それが経営者ではないでしょうか?
商談がうまく行かない時は飛び込みでスーパーに行き、バイヤーを紹介して頂いたりという
事も行います。
熱が出てホテルで動けなくなりスケジュールの変更をしたこともあります。
出張は本当に疲れるのです。
海外は特に、僕には時差という物が一番厳しく、辛いという言葉以外当てはまりません。
夜のフライトが多く朝、昼の間に現地に到着。
迎えが来てるか?すぐに仕事が始まります。
1日寝ずに夜ホテルにチェックインして休むのですが眠れない。
やっと寝たかと思うと、夜中の1時過ぎには目が覚める、一度目が覚めると二度寝が
怖く、眠気を我慢する。目覚ましをかければと思うのですが、起きる自信がない。
こんな調子で3日~5日滞在する。
酷い時にはアメリカに行き、昼について営業して次の日には午前中、商社の営業会議に参加
して商品説明。同行営業をして頂き午後の便で現地を離れるというこれは最高につらかった
出張であったと思います。
ニューヨーク、ロサンゼルス、サクラメント、ホノルルというルートで回った事もあるが
日本に帰国後必ずダウンです。
仕事には来ても仕事にはならず、ただ座っているだけ。
本当に出張は嫌だ。
年を重ねるごとに辛さを感じている今日この頃です。
今日は五島列島という海に囲まれた自然豊かな、静かな島で会議をしながらゆっくり
過ごしてきます。